インフォメーション

イントロ

元プロの脚本家と元プロ女優の妹のちょっぴり恋愛学園演劇部ストーリー

4月。それは始まりの季節。

ここ二宮高校も例外ではなく、笑顔を浮かべた新入生たちが俺の前を通り過ぎていく。

今日は入学式後ということもあり、部活動の勧誘にも熱が入っている。

それは、うちも例外ではなく…

「あの、ここ演劇部で合っていますか?」

「もしかして、入部希望者!?」

「そうですけど…」

「本当に!?大歓迎!!どうする?今すぐ入部しちゃう?」

先輩に詰め寄られている子と目があった。


一から始まる君との舞台

キャラクター